トップページ |独鈷杵三鈷杵五鈷杵鳴り五鈷杵宝珠型錫杖
五鈷杵名品今までの作品
通信販売の法規に基づく表示  お客様のご感想

鳴り五鈷杵は、中央の杵の部分を軽く持ち、お数珠等で、鈷の部分をするようにすると、
美しい音が鳴り響くように、デザインされ、特殊な合金でつくられております。
彫りは、筋彫り、段彫り、すき彫りがありますが、すべて、立体的な浮き出た形になります。  
この鳴り五鈷杵は、一般にはあまり知られておりませんが、鳴り音のすばらしさでご好評をいただいております

オリジナルの鳴り五鈷杵(細型特殊合金製筋彫り、磨き仕上げ)
大きさは、五寸(約15cm)、五、五寸(約16.5cm)、六寸(約18cm)となります
筋彫り

段彫りの参考 
鳴り五鈷杵段彫り砂張製 
段彫りを施し、重厚感のある五鈷杵です。砂張りで制作しているため、すばらしい鳴り音を響かせると評判の作品です。 当工房で販売しています鳴り五鈷杵は、特殊合金を使用しています。これは、砂張りの持っている美しい鳴り音はそのままに、砂張りのもろさを補うように何度も試行錯誤の上、当工房が作り上げた合金です。この合金を使い細型の鳴り五鈷杵を制作することが可能になりました。重量も軽くなり、楽に長い時間お持ちになることができるようになりました。また、砂張り製の五鈷杵に比べ、価格的にお求めやすくなっています。鳴り音も長く余韻の残る響きを持ちます。

 
独鈷杵三鈷杵五鈷杵鳴り五鈷杵宝珠型錫杖五鈷杵名品今までの作品通信販売の法規に基づく表示